<< 派手タンク mish mashラグランTシ... >>

渋ちびフードタンク

こんにちは。
懲りずにまたちびフードタンクです。
今日遊びに来てくれた友達の息子Hくんとうちの次男とお揃いで着せたかったのよ。(二人は誕生日の近い同級生)

毎度おなじみのコスモさんで買ったこちらの渋い生地。

b0158137_15394048.jpg


当時、なぜにこちらをカートにインしたのか不明なのですが、とりあえず形にしてみることに。
どうぞ。

b0158137_15402659.jpg


b0158137_1541191.jpg


b0158137_15412748.jpg


あら、意外にイケるじゃない。
モロ好みなんですけど。(自分大好きだな)
だって、悪くないと思いませんかね?(毎度の言い回し)

フロントにグレーを持ってきたタイプは何もないと淋しかったので、zoo zoo napsさんのフロッキーを。

b0158137_15452677.jpg


そうそう、こちらのグレーの生地、なんだかとっても柔らかくて気持ちがいいです。
これまたニット工房さんのおまけ生地よ。いつもありがとうございます。存分に活用しています。

それでは、二人の着画を。(たくさんアルよ)

b0158137_15461858.jpg


b0158137_15464919.jpg


b0158137_15473484.jpg


b0158137_15474973.jpg


どうかしら?
二人とも美味しそうでしょう?
友人の息子Hくんのほうがグラムあたりの単価が高そうね。
いやいや、ホント二人ともよく似合っていてかわいかったわよ。
一応、それぞれのタイプを着せてみたのですが、我が息子がフロッキー仕立てのタイプに落ち着きました。
1歳児でも服を着ての顔映りの良し悪しというものがあるということを知りました。

そしてそして、こういった生地合わせの場合、ロックミシンの糸はどうするのかね?
ワタクシ、服1着に対して全て同一の糸を使用するものだと決め付けていたのですが、今回の場合、スパンが黒なのでリブをつける際は黒の糸を使うべきなんでしょうかね?
ま、いいか。
こちらはまたうちの長男分・Hくんのお姉ちゃん分と作りたいと思います。(作るものいっぱいあるね)
兄弟まったく同一タイプで作るのではなく、『若干お揃い服』を狙ってそれぞれ違うタイプで作りたいと思います。

って、ハンドメイド、楽しすぎるだろ。
飽きるまでミシンを踏んでみたいと思う今日この頃です。
今日遊びに来てくれた友人もちょっとやってみたいと言っていました。
たしか以前は「やろうとも思わない」と言っていたような。
是非ともこの楽しきハンドメイドワールドへ足を踏み入れることを期待してこちらのブログをお知らせしたいと思います。(「ブログやってる」って言ったのにURL聞いてくれんかった)

さて、今日はさっくりとこの辺で。
訪問ありがとうございます。
このへんてこブログがランキング上昇ということでビビる気持ちもありますが、素直に嬉しくも思います。
ありがとうございます。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド(子供服) ブログランキングへ
[PR]
by cross-wacky | 2012-06-15 16:20 | 子供服 | Comments(0)
<< 派手タンク mish mashラグランTシ... >>